沖縄旅行の持ち物

沖縄旅行の持ち物|服装について

沖縄旅行は、海外ではないですが、ちょっと、異国。はじめての沖縄旅行の持ち物について考えてみました。沖縄は、気温も本土とかなり違いますので、何を持って行けばいいのか、何を着ればいいのか…ちょっと難しいんですよね。


沖縄と本州の気温の違いはありますが、ハワイのように常夏というわけではありません。海で海水浴を楽しめるのは4月〜10月初旬くらいまでです。この季節の沖縄旅行の持ち物としては、水着が必需品。泳がないと言っても、あの綺麗な海を見るときっと泳ぎなくなりますので、持っていきましょうね。

また、現地でも売っていますが、この季節の日焼け止めも必ず持っていきましょう。
服装ですが、4月〜10月は、半袖短パンで大丈夫だと思います。ただし、4月、10月は、少し肌寒い日もありますし、逆に5月〜9月はに日焼け対策にもなりますので、長袖のカーディガンやパーカーを必ず沖縄旅行では持ち物に入れておきましょう。

 

沖縄旅行の持ち物|日常品

沖縄旅行の持ち物日常品ですが、忘れがちなのは携帯電話の充電器。日本ですので、もちろん変圧器などはいりません。また、ドライヤーなども(当たり前ですが)使えます。


他にリスト化してみますと「下着」「着替え」「洗面用具」「虫よけスプレー」「日焼け止め」「タオル」「歩きやすい靴」といったところが必要です。

靴は夏ですと、サンダルでいいか…と思ってしまうと思いますが、観光地を回るのなら、歩く時間も長くなりますので、靴を持って行った方がいいと思います。サンダルでマメができてしまって、海水浴ができなかったという話も聞きますのでこれは沖縄旅行の持ち物として必需品です。

沖縄旅行の持ち物|:裏ワザ編

沖縄旅行の持ち物はできるだけ軽くした方がいいでしょう。ですので、その場で使いきってしまうのもは、現地で買うというのもおすすめです。大きなホテルに宿泊する場合は、ほとんどすべてのものが揃っているので、買い物には困らないと思います。靴で行って、現地でサンダルを買って、置いてくるというケースもあると思います。できるだけ身軽に行きたいですね。

また、衣類圧縮袋も便利です。でも、この場合、行きは良かったけど、帰りは破けてしまって使えず、結局入らなかった…なんて失敗談もありますので、予備の袋を持っていきましょう。
沖縄旅行の持ち物については以上です。

 

じゃらんで予約!沖縄旅行



 

>>>じゃらんで沖縄旅行をチェック